最近の投稿

More

圧力・ストレスについての洞察②

圧力・ストレスについての洞察②

圧力・ストレスについての洞察②

 
前回の記事では、圧力やストレスに対する聖者からのメッセージをお届けしました。
 
今回も、同じテーマについて、斎藤一人さんのお弟子さんが、わかりやすいメッセージを出していましたので、若干私流のアレンジしながらシェアさせていただきます☆
 
————————
 
★成功している人は「圧」が高い
★幸せな人は「圧」が高い
★運がいい人は「圧」が高い
 
自然界には、物質に加わる「圧力」の高低差があります。
 
この「圧」が高い人にエネルギーは集まるように出来ています。
 
元気な人、成功している人、幸せな人、魅力的な人、モテている人、運がいい人
 
彼らに共通しているのは、「圧」が高い、ということです。
 
気圧・電圧・血圧と言われますよね。
 
圧が高いと、自分の中のエネルギーも高まります。
 
そのエネルギーが外側にあふれた結果が、その人の「存在感」や「魅力」になるのです。
 
圧が高いと、成功へ向かって上へ上へと押し出す力も出てきます。
 
自分の圧が高いと、外からの外圧にも負けなくなります。
 
同じ環境にいても、負けてしまう人がいるのは、自分の圧が低いからです。
 
たとえば、登校拒否になって、家に引きこもっている子供は、家での圧には耐えられるけれど、学校での圧には耐えられなかったのです。
 
同様に、社会に出てからうつ病になる人は、学校の圧には耐えられたけれど、社会の圧には耐えられなかったのです。
 
仕事で役職がついて、責任が重くなってくると、それがストレスになって病気になる人が増えていますが、これもやはり、責任の重圧に負けてしまった証拠なのです。
 
しかし、大きな仕事をしようと思えば、必ず責任は伴いますし、そこから必ずストレスは生じます。
 
この重圧に耐えられる人に、社会はお金を支払うのです。
 
ストレスから逃げたりすることを考えるよりも、外圧に負けないように、自分の圧を上げればいいのです。
 
【自分の中の圧を高める要素】
 
・楽しむ
・情熱
・愛
・目的意識、明確な意図
・ビッグチャレンジ
・優れた師
・熱い仲間
・波動の高い食事
・光の呼吸法
・肉体の鍛錬
・自然界のエネルギー
・高次の知恵、知識
・神我の覚醒パワー
などなど
 
つまり、圧を高める=高い波動エネルギーを多次元的に得ていくことですね☆






プロフィール

ヴィシュヌ・ワークス代表matsuya
五次元アカデミー主宰/人財教育・能力開発トレーナー/インドヨガ&瞑想教師(ワンネス・ユニバーシティ認定トレーナー)/経営コンサルティング/コーチング/セミナー講師/ビジネス・プロデューサー
【会社所在地:〒060-0062 札幌市中央区南2条西7丁目1-5 2・7ビル2F】

コメントはこちらへ

*
* (公開されません)
*

FACEBOOK用コメント欄

最近の投稿

次のページへ

最近の記事

次のページへ
Return Top