最近の投稿

More

お客様の声

お客様の声


お客様の声


50代の女性 【中伝コース(富意識の覚醒コース)受講】

長年、家族で心地よく暮らせるマイホームをずっと願い続けていたのですが、諦めかけていた矢先に、松谷さんの富意識の覚醒コースに参加するご縁をいただきました。

コース参加後、不思議なご縁に導かれ、素晴らしい建築家のかたと奇跡的な出逢いを果たし、信じられないような展開で、気づけば素敵なマイホームを建てることができてしまいました。

あれだけ無理だと思っていたマイホームが、いともあっさりと手に入ってしまったのは、松谷さんのコースの効果以外に考えられません。

実は、それだけで終わらず、マイホームを建ててから、すべてのことが好転し始め、夫が脱サラしたあとに天職分野で起業することになり、設立して間もない会社にもかかわらず、とても順調に経営できています。

お客様にも喜ばれ、同業者にも助けられ、仲間がどんどん増えていて、最高の人間関係に恵まれるようになりました。

今では、子どもたちも含めて、一家みんなが幸せで一杯です。


30代女性 【初伝コース(脳と意識の覚醒コース)受講】

コースを受講した翌日に、夜自宅で就寝するためにベッドに入ろうとしたところ、急に不思議な意識が湧き起こり、気づけば天井がスクリーンになり、千人ほどの神々の姿が入れ替わり立ち代わりビジョンとして現れ出て、とてつもない至福感に包まれて、意識が完全に変容してしまいました。

その後、念願だったハワイに3ヶ月間もの長期にわたって旅行と休息を兼ねたリトリートツアーに参加することができ、翌年にはメキシコ旅行に参加できるなど、低賃金のアルバイトだったときには考えられないような至福の人生を送ることができました。

また、心底求めていた最愛のパートナーとも奇跡的な出逢いを果たし、コース受講前の悶々としていた時期がいったい何だったのかと思うほど、素晴らしい日々を送っています。


20代男性 【初伝コース(脳と意識の覚醒コース)受講】

僕は大学を何度も留年しており、ずっと自宅アパートに引きこもった生活をしていました。

人生になんの意味や目的があるのかもわからずに、絶望していたんです。

でも、きっとどこかに突破口があるはずだと思い、ネットサーフィンをしていたところ、松谷さんのブログに出会いました。わらをもすがる思いで申込みして、コースを受講しました。

そこから、人生が信じられないほど一変しました。

学校にも行けず、アパートに引きこもったまま仕事もせず、将来の就職も考えられないような八方塞がりの自分だったのに、コース参加後に自分の中の天性の才能が開花し、幸運なことに素晴らしいビジネスパートナーが現れ、僕を引き上げてくれました。

それからというもの、学生の身分の自分には想像もつかなかったような素晴らしい人々とのご縁ができ、自分の持っているITスキルを世界の目覚めのための貢献に活用できるほど成長することができました。

また、人生初の海外旅行にも行けて、素晴らしい体験を楽しむことができました。

その後、東京の一流企業に就職することができ、さらには副業でも成功しています。

私はまだ20代半ばですが、ここまで人生が飛躍するとは想像もしていませんでした。

あのとき、思い切って参加を決断してみて、本当に良かったと思います。


40代女性 【コンサルティング(皆伝)受講】

私は、自分の幼少期に起こった特殊な出来事からPTSD(トラウマ)を抱え、長年苦しみながら生きてきました。しかし、そんなひどく傷ついた自分自身を独自のアプローチによって癒やすことができ、その結果、意識が覚醒していました。

しかし、覚醒し、至福に満ちた人生ではあったものの、この自分の体験がきっと世の中の多くの人々に役立つのではないかという漠然とした思いを抱えながら、その手段がわかりませんでした。

そんなとき、友人を通じて紹介されたのが松谷さんでした。

その後、松谷さんのビジネスコンサルティングを受講することになったのですが、人生初の起業というものをスタートさせ、手取り足取り教わりながら行動に移していったところ、まるで奇跡のような出来事が起こりました。

起業後半年もたたないある日、私の活動をどこかから聞きつけたメディア(新聞社)のかたから、あなたの活動を記事にしたい、との申し出があったのです。

そして私は、いきなり新聞に載ることになりました。
その後、あろうことか、その記事を見た他の新聞社が続々とコンタクトを取ってきて、最終的には全国有名誌30社以上の新聞に掲載され、一気に全国区になりました。

それだけでなく、全国のあらゆる公共機関・地域団体・企業から講演会のオファーが次々と舞い込み、連日連夜、大勢のまえで講演会を行うまでになったのです。

今では、TVデビューまで果たし、本当に短期間のあいだに、ここまでの変化が起こるものなのか・・・と、奇跡のような日々を実感しながらも、さらなる貢献のために邁進している毎日です。


40代女性 【奥伝コース(身体覚醒コース)受講】

友人の20代の女性が末期ガンで入院していました。

私は以前、松谷さんの主宰するほとんどのコースを受講していましたので、それがいかに奇跡的なものなのかを確信していました。

過去、最愛のパートナーを自死で亡くしてからというもの、絶望の日々を送っていましたが、松谷さんのコースに参加してから、天国の彼とコンタクトができるようになり、いつでも、あの世での生活を詳しく話してくれるので、まったく寂しくなくなりました。

今彼は、天国で学校に通って、様々な訓練を受けているとのことでした。

そうした奇跡も経験していたのもあって、その若い友人を思い切って紹介することにしました。

余命あとわずかの命。

そんな彼女に、死後の世界へ旅立つための心の準備の意味も含めて、どうしても会って欲しかったのです。

何度か病院で会ってもらったあと、一縷(いちる)の望みを託して心身覚醒のコースに一緒に参加しました。

コース中で彼女は、「言葉では表現できないほどの安らぎの光に包まれた」という体験をしたと言います。

その後まもなくして、彼女は天国に旅立ちました。

しかし、死に際して、ほとんど苦しむことなく、安心し切った状態で旅立つことができました。

ほとんどの人々は「死」を最も恐れます。

しかし、死に対しての正しい心の準備ができれば、一体どれほど救われることか・・・

チベットには「死者の書」というものがあると、松谷さんから伺いました。

死を学ぶことは、生きることを学ぶことにつながるのですね。

死とはなにかが本当の意味で明らかになれば、今与えられた人生を、精一杯生き切ろうという勇気が湧いてきます。

この出逢いに感謝いたします。





FACEBOOK用コメント欄

最近の投稿

次のページへ

最近の記事

次のページへ
Return Top